cheader

View Syllabus Information

View Syllabus Information

  • Even after classes have commenced, course descriptions and online syllabus information may be subject to change according to the size of each class and the students' comprehension level.

main start

Course Information

Year 2019  School School of Political Science and Economics
Course Title
Theories of Art 01

Instructor KONUMA, Junichi
Term/Day/Period fall semester  Mon.3
Category Humanities Eligible Year 1st year and above Credits 2
Classroom   Campus waseda
Course Key 11000013H0 Course Class Code 01
Main Language Japanese
  Course Code ARTV101L
First Academic disciplines Art Studies
Second Academic disciplines Art Studies
Third Academic disciplines Introduction
Level Beginner, initial or introductory Types of lesson Lecture

Syllabus Information

Latest Update:2019/03/05 16:03:22

Course Outline
「芸術」と言います。ふつうにつかいます。では、何を「芸術」というのでしょう? 考えてみたことはあるでしょうか?
わたしもとりあえずつかっていますが、つかうたびに、あたまのどこかで「?」が光ります。
ここでは特に音楽を中心にしながらも、美術や舞踊・舞踏、その他、「芸術」と呼ばれることがあるものについて、考えていきたいとおもっています。
特に19世紀から20世紀にかけて、20世紀の第二次世界大戦から現在にかけて、の作品や概念が中心になるでしょう。
なお、シラバスはあくまで目安なので、随時変わる可能性があります。
Objectives  「芸術」をめぐっての思考=感性の幅をひろげる。
Course Schedule
1:
第1回
導入。
2:
第2回
トピック、そしてトピックとかかわる例の提示、解説。
3:
第3回
トピック、そしてトピックとかかわる例の提示、解説。
4:
第4回
トピック、そしてトピックとかかわる例の提示、解説。
5:
第5回
トピック、そしてトピックとかかわる例の提示、解説。
6:
第6回
トピック、そしてトピックとかかわる例の提示、解説。
7:
第7回
トピック、そしてトピックとかかわる例の提示、解説。
8:
第8回
トピック、そしてトピックとかかわる例の提示、解説。
9:
第9回
トピック、そしてトピックとかかわる例の提示、解説。
10:
第10回
トピック、そしてトピックとかかわる例の提示、解説。
11:
第11回
トピック、そしてトピックとかかわる例の提示、解説。
12:
第12回
トピック、そしてトピックとかかわる例の提示、解説。
13:
第13回
トピック、そしてトピックとかかわる例の提示、解説。
14:
第14回
トピック、そしてトピックとかかわる例の提示、解説。
15:
第15回
トピック、そしてトピックとかかわる例の提示、解説。
Textbooks 特にありません。
Reference 特にありません。
Evaluation
Rate Evaluation Criteria
Exam: 100% なお、出席はとりません。
Note / URL
「音」を中心的に扱うので、余計な音を発する者には厳しく対処します。

Top of Page

Copyright © Media Network Center,Waseda University 2006-2019.All rights reserved.

read