cheader

シラバス詳細照会

シラバス詳細照会

  • 講義要項やWebシラバスの記載内容は、登録された受講生の人数や理解度に応じて、授業開始後に変更となる可能性があります。

main start

授業情報

開講年度 2019年度 開講箇所 教育学部
科目名
英語初級コミュニケーション 2 A

担当教員 オオガ-ボールドウィン ウィリアム
学期曜日時限 秋学期  水2時限
科目区分  <英語(初級)> 配当年次 1年以上 単位数 1
使用教室 16-706 キャンパス 早稲田
科目キー 15000020K8 科目クラスコード 01
授業で使用する言語 英語
  コース・コード LANE105F
大分野名称 語学
中分野名称 英語
小分野名称 英語
レベル 初級レベル(入門・導入) 授業形態 外国語

シラバス情報

最終更新日時:2019/03/01 16:07:34

授業概要 この授業は自然な日常英語会話力の向上のための授業であり、英語のスピーキングとライティングを中心にします。コミュニケーション能力の育成のために、ペアやグループで英会話の練習が多く、定期的のスピーキングテスト評価が行います。授業中のスピーキング課題で円滑に話せるため、補助のライティング課題を実施されます。
授業の到達目標 -基礎的なスピーキング・ライティング能力を身につける。
-ペア―ワーク・グループワークを中心としたコミュニケーション活動をとおして英語で自分の考えやいけんを伝える、相手の意見や考えを聞き出す能力を身につける。
-自分の興味のある話題について英語で簡単なエッセイができる能力を身につける。
事前・事後学習の内容 毎週授業の予習・復習が必要となります。授業のトピックに沿って毎週ライティング課題はあります。
授業計画
1:
第1回 Introduction
Course goal and outline
2:
第2回 School subjects
Talking school subjects you enjoy
3:
第3回 Procedures 1
How to give simple instructions 1
4:
第4回 Procedures 2
How to give simple instructions 2
5:
第5回 会話テスト1
1回目の会話テスト
6:
第6回 Describing the present
Talking about current actions
7:
第7回 Making plans
Talking about future actions
8:
第8回 Describing objects 1
Talking about the things around us
9:
第9回 Describing objects 2
More practice with descriptions
10:
第10回 会話テスト2
2回目の会話テスト
11:
第11回 Describing time
Talking about periods of time
12:
第12回 Giving directions
Practicing giving directions
13:
第13回 Talking about time
Outlining a schedule
14:
第14回
Review
15:
第15回 会話テスト5
3回目の会話テスト
教科書 Communication Spotlight: High Beginner, ABAX. ISBN: 978-1-896942-65-0
成績評価方法
割合 評価基準
試験: 60% 定期的なスピーキングテスト
レポート: 10% 習慣的ライティング課題
平常点評価: 30% 授業中のクィズ、予習・復習を含む
その他: 0% n/a
備考・関連URL

ページの先頭へ戻る

Copyright © Media Network Center,Waseda University 2006-2019.All rights reserved.

read