cheader

シラバス詳細照会

シラバス詳細照会

  • 講義要項やWebシラバスの記載内容は、登録された受講生の人数や理解度に応じて、授業開始後に変更となる可能性があります。

main start

授業情報

開講年度 2019年度 開講箇所 教育学部
科目名
演習II(社会学) B

担当教員 北澤 裕
学期曜日時限 通年  水4時限
科目区分 社会科社会科学専修 配当年次 4年以上 単位数 4
使用教室 16-710(演習室) キャンパス 早稲田
科目キー 1504024641 科目クラスコード 02
授業で使用する言語 日本語
  コース・コード SOCX461S
大分野名称 社会学
中分野名称 社会学
小分野名称 文化・宗教・社会意識
レベル 総仕上げ 授業形態 演習/ゼミ

シラバス情報

最終更新日時:2019/03/01 16:07:34

副題 文化の諸相と社会2:卒業論文作成
授業概要  それぞれが3年次に研究報告した内容をさらに展開しながら「卒業論文」の作成をめざす。「文化」と「社会」および「人間」との関係を,サイバー・カルチャー,ヴァーチャル・リアリティ,デジタル社会,メディアイベント,また、身体パフォーマンス,展示(ディスプレー)、ファッションなどさまざまなスペクタクルな現象やおよび、建築・景観・風土といった環境文化,あるいは観光文化もしくは文化観光、さらには小説、美術などに関する各自の報告と説明を中心に検討してゆく。個別の事柄についての関心を提示するだけでなく,近代合理性,キャピタリズム,グローバリゼーション,ナショナリズム,ポストモダニズム,ポスト・ヒューマンといった今日の普遍的な社会の特徴と関連させることで考察を深め,いま,社会の中で何が起こり,自己やアイデンティティのあり方がどのように変化したのか,これに対してわれわれは何をしなければならないのかを考えてゆく。
授業の到達目標  卒業論文を完成させることが到達目標であるが、完成させるまでの過程において、さまざまな理論や思想と実証的な調査や具体的な事例を組み合わせ、特異な提言,発案,構想を各自が行えるような演習を目的とする。
事前・事後学習の内容  自己の課題の研究は報告者各自が前もって十分に下調べをおこない理解し、報告を聴取している他の学生に明確な説明ができなければ成り立たない。報告に先立って文献や資料を読み解き、的確なレジュメを作成しプレゼンテーションを行う。さらに、課題の報告の後では、これを拡張・展開し次の報告で何をすべきかを考える。
授業計画 以下は昨年度の事例の一部であり、受講者の関心により毎年異なる。
 
春学期: 各自卒業論文のテーマを確定し、それぞれの報告内容を検討しながら演習を進めてゆく。
[第 1回] 「テーマの確定1」
[第 2回] 「テーマの確定2」
[第 3回] 中間報告:文化と感覚
[第 4回] 中間報告:パフォーマンスとしてのバレー
[第 5回] 中間報告:ファッション・化粧と私
[第 6回] 中間報告:ジェスチャーとしての建築景観
[第 7回] 中間報告:キャラクターと社会
[第 8回] 中間報告:情報社会における観光
[第 9回] 中間報告:インターネットの発展と共同体
[第10回]中間報告:カーニバル的なスポーツ観戦とファン
[第11回]中間報告:広告・パッケージの視覚的影響力
[第12回]中間報告:スペクタクルなポストモダン消費の展開
[第13回]中間報告:ライブハウスと音楽空間
[第14回]中間報告:マックディズニー化とツーリズム
[第15回] 前期報告の検討、今後の研究方針、まとめ

秋学期:前期の内容および夏期休暇中の成果をさらに展開し報告を重ね、卒業論文の完成を目指す。
[第16回] 準備状況の確認
[第17回ー第26回] 内容の展開と発表
[第27回ー第30回] 卒業論文の報告


教科書 なし。
参考文献  各自の卒論のテーマに応じた資料と文献を収集し活用すること。
ベネディクト・アンダーソン『想像の共同体』、ダヴィッド・ハーヴェイ『ポストモダニティの条件』青木書店、石井淳蔵・水越康介『仮想経験のデザイン』、ジョン・ウォーカー他『ヴィジュアル・カルチャー入門』、チクセントミハイ『フロー体験』、フリードバーグ『ウインドウ・ショッピング』、ジャン=クロード他『イメージ・リテラシー工場』、ドゥボール『スペクタクルの社会』、アンソニー・シノット『ボディ・ソシアル』など。
成績評価方法
割合 評価基準
レポート: 50% 前・後期のレポートの内容を評価する。
平常点評価: 50% 出席、報告の準備状況とレジュメの内容、発言と意見を総合的に判断する。

ページの先頭へ戻る

Copyright © Media Network Center,Waseda University 2006-2019.All rights reserved.

read