cheader

View Syllabus Information

View Syllabus Information

  • Even after classes have commenced, course descriptions and online syllabus information may be subject to change according to the size of each class and the students' comprehension level.

main start

Course Information

Year 2019  School School of Culture, Media and Society
Course Title
Music Culture 1

2-1_【文構・文学_合併】

Instructor KONUMA, Junichi
Term/Day/Period spring semester  Mon.4
Category Lectures Eligible Year 1st year and above Credits 2
Classroom 38-AV Campus Toyama
Course Key 2321540029 Course Class Code 01
Main Language Japanese
  Course Code CMFE141L
First Academic disciplines Composite Fields Studies
Second Academic disciplines Expression
Third Academic disciplines Music
Level Beginner, initial or introductory Types of lesson Lecture

Syllabus Information

Latest Update:2019/03/05 16:52:50

Course Outline  基本的には「音楽」のさまざまなありようをみていきます。
 その点では、春学期/秋学期ともに変わりはありません。
 1年かけても無数にある音楽の一部しか扱えませんが、あまり学生諸君がふだん触れることのないようなものを扱いたいと考えています。
 ただ、隠しテーマとして、音楽と「場」というのは想定されているかもしれません。それが、前期から後期にむけて、深化させたいというのがこちらの希望ではあります。
Objectives  従来の「音楽」観が揺らいでくれることが望ましい。
Course Schedule  つぎの諸々のテーマが単独だったり組み合わされたりしながら、講義を構成すると考えてほしい。
 音楽/非音楽、音響、作曲、演奏、即興、楽器、声、身体、楽譜、編曲/翻訳、音楽=物語、一緒に音楽すること、オーケストラ/アンサンブル、混血性、メディア、テクノロジー、戦争/国家、映画、演劇/ダンス/パフォーマンス、エレヴェータ・ミュージック、ジョン・ケージ、マイルス・デイヴィス、ミニマル・ミュージック、坂本龍一、池田亮司、譚盾、等々。
Textbooks  特になし。
Reference  随時指示する。
Evaluation  出席はとりません。
 試験のみで成績評価をおこないます。

Top of Page

Copyright © Media Network Center,Waseda University 2006-2019.All rights reserved.

read