cheader

View Syllabus Information

View Syllabus Information

  • Even after classes have commenced, course descriptions and online syllabus information may be subject to change according to the size of each class and the students' comprehension level.

main start

Course Information

Year 2019  School School of Culture, Media and Society
Course Title
Non-text Media

2-1_【文構・文学_合併】

Instructor KONUMA, Junichi
Term/Day/Period fall semester  Thur.2
Category Lectures Eligible Year 2nd year and above Credits 2
Classroom   Campus Toyama
Course Key 2321540031 Course Class Code 01
Main Language Japanese
  Course Code CMFE261L
First Academic disciplines Composite Fields Studies
Second Academic disciplines Expression
Third Academic disciplines Media
Level Intermediate, developmental and applicative Types of lesson Lecture

Syllabus Information

Latest Update:2019/03/05 16:52:50

Course Outline  はじめにお伝えしておきますが、昨年までの「非文字媒体論」と担当が変わっています。当然、内容も変わってきます。
 ☆
 タイトルどおり、「非文字媒体」がテーマとなります。
 文字ではない、というところが中心ですが、通常の文字とは異なったもの、というのも含ませ、
 同時に、そうしたところから文字が照射できれば、と考えています。
 具体的には、文字で書かれていても、それが発音・発声されることで変化するテクストであったり、
 コンクリートポエトリーであったり、音響詩であったりします。
 口頭伝承や声、にふれたりもするでしょう。
Objectives  これまで接していた文字によるテクストに接する姿勢がすこしでも変化すること。
before/after course of study  何か「作品」に接するのではなくても、
 日常に散乱している「非文字媒体」へ感性をひらく、
 要は、みずからの姿勢にかかわります。
Course Schedule  そのときどきで、扱う素材・題材は変えてゆきます。
Textbooks  ありません。
Reference  必要なものは随時指示します。
Evaluation  基本、教場試験をします。
 出席は、人数によって、とるかとらないかを決めたいと考えています。

Top of Page

Copyright © Media Network Center,Waseda University 2006-2019.All rights reserved.

read