cheader

View Syllabus Information

View Syllabus Information

  • Even after classes have commenced, course descriptions and online syllabus information may be subject to change according to the size of each class and the students' comprehension level.

main start

Course Information

Year 2019  School School of Culture, Media and Society
Course Title
Introduction to Japanese History 2

2-2_【文学・文構_合併】

Instructor KAWAJIRI, Akio
Term/Day/Period fall semester  Tues.3
Category Lectures Eligible Year 2nd year and above Credits 2
Classroom   Campus Toyama
Course Key 2321740020 Course Class Code 01
Main Language Japanese
  Course Code HISA201L
First Academic disciplines History
Second Academic disciplines Japanese History
Third Academic disciplines Introduction
Level Intermediate, developmental and applicative Types of lesson Lecture

Syllabus Information

Latest Update:2019/04/02 17:09:22

Subtitle 日本史の全体像を考える2
Course Outline 本講義では、教養としての日本歴史の知識や考え方の獲得をめざし、その概要を解説します。
現在の歴史学は世界的、とくに東アジアからの視点は欠かすことができません。また、文学など歴史学の周辺にある諸分野との協業も必要です。本講義でも、これらの成果を積極的に取り入れ、新たな時代像を描き出したいと思います。

Objectives 日本史に関する基礎的知識の獲得を目指します。
before/after course of study  講義中に示す参考文献によって各自予習・復習をしてください。
Course Schedule
1:
第1回
オリエンテーション(本講義の目的と概要)/本講義の目的と概要について説明します。 また古代・中世史についても解説します。
2:
第2回
信長・秀吉の目指したもの
3:
第3回
幕藩体制の成立
4:
第4回
近世の朝廷
5:
第5回
近世の外交と鎖国
6:
第6回
都市の成熟
7:
第7回
村のくらし
8:
第8回
江戸幕府の変質
9:
第9回
幕末の動乱
10:
第10回
明治という時代
11:
第11回
日清・日露戦争
12:
第12回
大正デモクラシー
13:
第13回
太平洋戦争への道
14:
第14回
戦後の復興と経済成長
15:
第15回
確認テストと解説
Textbooks  シリーズ日本近世史(岩波新書)
 シーズ日本近現代史(岩波新書)
Reference  授業中に適宜指示します。
Evaluation
Rate Evaluation Criteria
Exam: 100%  学期末のテストによる
Papers: 0% .
Class Participation: 0% .
Others: 0% .
Note / URL

Top of Page

Copyright © Media Network Center,Waseda University 2006-2019.All rights reserved.

read