cheader

シラバス詳細照会

シラバス詳細照会

  • 講義要項やWebシラバスの記載内容は、登録された受講生の人数や理解度に応じて、授業開始後に変更となる可能性があります。

main start

授業情報

開講年度 2016年度 開講箇所 文化構想学部
科目名
異文化接触ゼミ(アジアの思想交流) (春期)

担当教員 土田 健次郎
学期曜日時限 春学期  金5時限
科目区分 論系ゼミ 配当年次 3年以上 単位数 2
使用教室 33-807複合文化論系室2 キャンパス 戸山
科目キー 23Z2524006 科目クラスコード 01
授業で使用する言語 日本語
  コース・コード PHLE451S
大分野名称 哲学
中分野名称 東洋哲学
小分野名称 儒教
レベル 総仕上げ 授業形態 演習/ゼミ

シラバス情報

最終更新日時:2016/03/01 14:55:12

副題 アジアの思想交流
授業概要  アジアにおける思想文化交流を中心に取り上げるが、ヨーロッパ思想などアジア以外の思想との交渉や比較も視野に入れていく。文献講読や、報告・質疑応答を通して、受講生が基礎学力を身につけ、自分の研究テーマに対する学識と理解を深めるようにしていきたい。
授業の到達目標  アジアの思想交流についての学識を深めながら、卒業時に提出するゼミ論につながるゼミレポートを書き上げる。
授業計画  受講生の研究報告をもとに質疑応答を重ねていく。また共通の議論の基盤を作るためにテキストを決めて講読も行っていくが、テキストの選定については受講者の問題意識を見てから決めたい。
教科書  授業開始後に受講生の関心を見て決める。
成績評価方法  授業における報告と質疑応答の内容をもとに総合判定する。

ページの先頭へ戻る

Copyright © Media Network Center,Waseda University 2006-2019.All rights reserved.

read