cheader

シラバス詳細照会

シラバス詳細照会

  • 講義要項やWebシラバスの記載内容は、登録された受講生の人数や理解度に応じて、授業開始後に変更となる可能性があります。

main start

授業情報

開講年度 2016年度 開講箇所 文学部
科目名
ドイツ語で表現する1(初歩の会話)

4-2_【文学・文構・一文・二文_合併】

担当教員 西尾 悠子
学期曜日時限 春学期  水5時限
科目区分 選択外国語(ドイツ語) 配当年次 1年以上 単位数 2
使用教室 33-434 キャンパス 戸山
科目キー 2423020059 科目クラスコード 01
授業で使用する言語 ドイツ語
  コース・コード LANG101F
大分野名称 語学
中分野名称 ドイツ語
小分野名称 ドイツ語
レベル 初級レベル(入門・導入) 授業形態 外国語
  オープン科目

シラバス情報

最終更新日時:2016/03/01 15:20:27

授業概要  この授業では、「ドイツ語で話す」「ドイツ語で聞き取る」ための力をのばすことに重点を置きます。教科書に沿って日常的に用いる表現を学び、ペアワークやグループワークを交えながら、会話と聞き取りの練習を重ねていきます。文法の解説も、適宜行います。
授業の到達目標  日常生活での基本的な表現を理解し、自分のことばで簡単な文を組み立てられる力を身につけることが目標です。
事前・事後学習の内容  予習と復習に要する時間は、90分程度です。
授業計画
1:
第1回 Einführung: Ich stelle mich vor
 
2:
第2回 Studium und Hobby
 
3:
第3回 Familie
 
4:
第4回 Einkaufen
 
5:
第5回 Gegenstände und Produkte
 
6:
第6回 Büro, Technik/Telefonieren
 
7:
第7回 Freizeit
 
8:
第8回 Einladungen und Verabredungen
 
9:
第9回 Essen und Trinken
 
10:
第10回 Reise und Verkehr
 
11:
第11回 Uhrzeit und Datum
 
12:
第12回 Über Vergangenes
 
13:
第13回 Über sich erzählen: Ich über mich (Wiederholung)
 
14:
第14回 Eine kleine Rede halten (1)
 
15:
第15回 Eine kleine Rede halten (2)
 
教科書  Menschen A1/1, Kursbuch mit DVD-ROM, ISBN: 978-3193019011 (Hueber)
成績評価方法
割合 評価基準
試験: 40%  ミニスピーチ
レポート: 0%  
平常点評価: 60%  出席・授業への参加
その他: 0%  

ページの先頭へ戻る

Copyright © Media Network Center,Waseda University 2006-2017.All rights reserved.

read