cheader

View Syllabus Information

View Syllabus Information

  • Even after classes have commenced, course descriptions and online syllabus information may be subject to change according to the size of each class and the students' comprehension level.

main start

Course Information

Year 2019  School School of Humanities and Social Sciences
Course Title
Seminar in Education 1(Graduation Thesis)

Instructor MURATA, Akiko others/ABIRU, Kumi/HOSOGANE, Tsuneo
Term/Day/Period spring semester  Tues.5
Category Required Seminars Eligible Year 2nd year and above Credits 2
Classroom 33-531 Campus Toyama
Course Key 2431651001 Course Class Code 01
Main Language Japanese
  Course Code EDUX299S
First Academic disciplines Education
Second Academic disciplines Education
Third Academic disciplines Graduation Paper/Master's Thesis/Doctoral Thesis
Level Intermediate, developmental and applicative Types of lesson Seminar

Syllabus Information

Latest Update:2019/03/05 16:54:16

Course Outline  この演習1は、教育学コースに進級したばかりの2年生が必修として最初に学ぶ科目であり、2年半余り後に提出する卒業論文について意識しつつ、教育学の学び方と研究方法について演習形式で習得していくことを目的とする。
Objectives  (1)教育学を学んでいくにあたって最低限必要となる知識と研究方法を習得する。
 (2)教育学コースにおける学びの成果を卒業論文としてまとめることの意義について理解し、教育と教育研究への具体的な問題意識を育てる。
 (3)とくに、現実に展開されている、学校における教育実践、さらには地域社会で子ども・若者の育ちを支えている援助者による実践に幅広くふれ、理解する。
before/after course of study  配付資料の予習、グループワーク準備とフィードバック等
Course Schedule
1:
第1回
オリエンテーション+自己紹介
2:
第2回
教育体験の交流(1)
3:
第3回
教育体験の交流(2)
4:
第4回
「教師という仕事の意味」(元公立学校教師の話を聞く)(1)
5:
第5回
「教師という仕事の意味」(元公立学校教師の話を聞く)(2)
6:
第6回
教育実践の記録を読む(1)
7:
第7回
教育実践の記録を読む(2)
8:
第8回
教育実践の記録を読む(3)
9:
第9回
教育実践の記録を読む(4)
10:
第10回
フィールドワーク先と内容の説明、グループ編成、事前学習
11:
第11回
フィールドワークのための事前学習
12:
第12回
グループ別にフィールドワーク
13:
第13回
フィールドワークのまとめ
14:
第14回
グループ発表
15:
第15回
グループ発表、まとめ
Textbooks  使用しない
Reference  随時配付する
Evaluation
Rate Evaluation Criteria
Exam: 0%  なし
Papers: 50%  中間で課すレポートと最終レポートを合わせて判断する
Class Participation: 50%  出席状況を基礎に、主体性および協働性についても評価する
Others: 0%  なし

Top of Page

Copyright © Media Network Center,Waseda University 2006-2019.All rights reserved.

read