cheader

シラバス詳細照会

シラバス詳細照会

  • 講義要項やWebシラバスの記載内容は、登録された受講生の人数や理解度に応じて、授業開始後に変更となる可能性があります。

main start

授業情報

開講年度 2018年度 開講箇所 基幹理工学部
科目名
化学C 基幹(1)

担当教員 中尾 洋一
学期曜日時限 秋学期  水1時限
科目区分   配当年次 1年以上 単位数 2
使用教室 56-102教室 キャンパス 西早稲田(旧大久保)
科目キー 2600230005 科目クラスコード 01
授業で使用する言語 日本語
  コース・コード CHMC10ZL
大分野名称 化学
中分野名称 化学共通
小分野名称 化学共通
レベル 初級レベル(入門・導入) 授業形態 講義

シラバス情報

最終更新日時:2018/10/02 20:58:17

授業概要

本授業は、理系1年生向け専門基礎科目である「化学」の授業として、 高校で学んできた化学とこれから大学で学ぶ化学をつなぐ目的のために、高校での「化学」既修者は勿論のこと、「化学」を専門としない者も確実に「化学」の知識と考え方が基礎から身につくように、「化学」の基礎的事項について広く講述する。

授業の到達目標 2年生以上で必要な化学の知識をこの講義で基礎固めするのが目的である。高校で履修する化学の一段上の理系の一般教養を身に着けていただきたい。教科書は独習が可能なようにできている。
事前・事後学習の内容 教科書を読むことによる予習。演習問題による復習をおこなうこと。
授業計画
1:
第1回 / 第1回:オリエンテーション(本講義の目的と概要)・原子と分子(1)
化学を学ぶ意味について。
教科書第1章
2:
第2回 / 原子と分子(2)
教科書第1章
3:
第3回 / 化学結合(1)
教科書第2章
4:
第4回 / 化学結合(2)
教科書第2章
5:
第5回 / 物質の状態(1)
教科書第3章
6:
第6回 / 物質の状態(2)
教科書第3章
7:
第7回 / 中間試験
理解度確認
8:
第8回 / 化学反応(1)
教科書第4章
9:
第9回 / 化学反応(2)
教科書第4章
10:
第10回 / 無機物質
教科書第5章
11:
第11回 / 有機化学の基礎
教科書第6章
12:
第12回 / 低分子有機化合物
教科書第7章
13:
第13回 / 天然有機化合物と高分子化合物(1)
教科書第8章
14:
第14回 / 天然有機化合物と高分子化合物(2)
教科書第8章
15:
第15回 / 最終テスト
理解度確認
教科書 一般化学 四訂版(長島弘三、富田功著 裳華房)
成績評価方法
割合 評価基準
試験: 90% 中間45および最終試験45
平常点評価: 10% 出席および議論への参加
その他: 0% なし

ページの先頭へ戻る

Copyright © Media Network Center,Waseda University 2006-2018.All rights reserved.

read