cheader

シラバス詳細照会

シラバス詳細照会

  • 講義要項やWebシラバスの記載内容は、登録された受講生の人数や理解度に応じて、授業開始後に変更となる可能性があります。

main start

授業情報

開講年度 2019年度 開講箇所 先進理工学部
科目名
物理入門 (物理)

担当教員 青木 隆朗/安倍 博之/井上 昭雄/上田 太郎/大谷 光春/小澤 徹/片岡 淳/勝藤 拓郎/北 智洋/小池 茂昭/小松 進一/澤田 秀之/鷹野 正利/高野 光則/高山 あかり/竹内 淳/多辺 由佳/中里 弘道/新倉 弘倫/長谷川 剛/原山 卓久/前田 恵一/松田 梓/溝川 貴司/望月 維人/森島 繁生/安田 賢二/山崎 義弘/山田 章一/湯浅 一哉/寄田 浩平/鷲尾 方一
学期曜日時限 春学期  月4時限
科目区分 専門必修 配当年次 1年以上 単位数 1
使用教室 52-204教室 キャンパス 西早稲田(旧大久保)
科目キー 2801011001 科目クラスコード 01
授業で使用する言語 日本語
  コース・コード PHYP10ZL
大分野名称 物理学
中分野名称 物理学
小分野名称 物理学
レベル 初級レベル(入門・導入) 授業形態 講義

シラバス情報

最終更新日時:2019/02/22 18:52:51

授業概要

物理学は最も基本的な法則から自然を理解しようとする人類の知的活動であり、あらゆる自然科学・工業技術の基礎となっている。本講義では、応用物理学科と物理学科の各教員が物理の各分野を分担・説明し,今後の物理学習の展望・指針を与える。

授業の到達目標

学生は各回の講義において積極的に質問を行い、物理各分野の現状やホットなトピックスの把握に努め、自らの学問的興味を広げ、今後の物理学習の展望や指針とすることが求められる。

授業計画
1:
第1回
4/8   勝藤 拓郎 ガイダンス、「固体中の電子の振舞」
2:
第2回

4/15  鷲尾 方一 「役に立つ放射線-加速器が今すごい-」

3:
第3回

4/22 望月 維人 「物質の中の量子力学の世界(理論で切り拓く次世代デバイスの基礎原理)」

4:
第4回

5/6  小澤 徹   「物理法則に潜む数学的構造」

5:
第5回

5/13  北 智洋   「光集積デバイス」

6:
第6回

5/20 山崎 義弘 「複雑系科学と社会物理学」

7:
第7回

5/27 湯浅 一哉 「ミステリアスな量子力学の世界と量子情報技術」

8:
第8回

6/3  安倍 博之 「素粒子理論入門」

9:
第9回

6/10  井上 昭雄 「宇宙最初の銀河を追って-最遠方記録への挑戦-」

10:
第10回

6/17 澤田 秀之 「触覚のサイエンス」

11:
第11回

6/24 前田 恵一 「基礎物理研究としての宇宙論」

12:
第12回

7/1  原山 卓久 「カオス-単純な法則が生み出す複雑な世界-」

13:
第13回

7/8  溝川 貴司 「固体中の電子が示す多様性」

14:
第14回

7/15  上田 太郎 「生物の動きを生み出すタンパク質分子機械」

15:
第15回

7/22  研究倫理について(研究不正に関するビデオを見る)

成績評価方法

レポート、平常点、出席などで総合的に評価する。

備考・関連URL

ページの先頭へ戻る

Copyright © Media Network Center,Waseda University 2006-2019.All rights reserved.

read