cheader

シラバス詳細照会

シラバス詳細照会

  • 講義要項やWebシラバスの記載内容は、登録された受講生の人数や理解度に応じて、授業開始後に変更となる可能性があります。

main start

授業情報

開講年度 2019年度 開講箇所 先進理工学部
科目名
生命医科学実験IV

担当教員 朝日 透/井上 貴文/大島 登志男/合田 亘人/佐藤 政充/仙波 憲太郎/武岡 真司/武田 直也/竹山 春子/常田 聡
学期曜日時限 春学期  無その他
科目区分 専門選択 配当年次 4年以上 単位数 2
使用教室   キャンパス 生命医科学センター
科目キー 2805024009 科目クラスコード 01
授業で使用する言語 日本語
  コース・コード MEDG40ZW
大分野名称 医学
中分野名称 医学一般
小分野名称 医学一般
レベル 総仕上げ 授業形態 実習/実験/実技

シラバス情報

最終更新日時:2019/01/23 11:26:50

授業概要 研究室毎に課題およびゼミナールに取り組む。また、生命医科学科主催の講演会や、関連したシンポジウムにも積極的に参加し、生命科学領域の先端的な研究内容に対する理解を深める。
授業の到達目標 本科目の学習・教育目標は以下のいずれかについて、指導教員により設けられた基準を満たすことである。
1) 分子・細胞レベルで生命現象を理解・探求する力を身につける
2) 生命科学・医科学研究を推進する際の道具となる物理・化学・数学・情報科学の知識を身につける
3) 理工学と生命科学の知識を統合し,先端バイオテクノロジーを理解する力を身につける
4) 基礎医学と医工学を学び,病気の原因や診断・治療技術を理解する力を身につける
5) 最先端の生命医科学研究事例を理解し,自ら研究を展開する素養を身につける

授業計画 ゼミナール、講演会、シンポジウムなどの日程は後日連絡する。
教科書 指定しない。
参考文献 必要に応じて紹介する。
成績評価方法
割合 評価基準
その他: 100% 指導教員による評価
備考・関連URL 卒業研究に着手していること。
登録に指導教員の許可を必要とする。

ページの先頭へ戻る

Copyright © Media Network Center,Waseda University 2006-2019.All rights reserved.

read