cheader

シラバス詳細照会

シラバス詳細照会

  • 講義要項やWebシラバスの記載内容は、登録された受講生の人数や理解度に応じて、授業開始後に変更となる可能性があります。

main start

授業情報

開講年度 2019年度 開講箇所 先進理工学部
科目名
電気・情報生命工学実験B B組

担当教員 岩崎 秀雄/近藤 圭一郎/宗田 孝之/武田 京三郎/林 泰弘/柳谷 隆彦/若尾 真治
学期曜日時限 春学期  木3-4
科目区分 専門必修 配当年次 3年以上 単位数 2
使用教室 63号館実験室 キャンパス 西早稲田(旧大久保)
科目キー 2806013001 科目クラスコード 02
授業で使用する言語 日本語
  コース・コード ELCX30ZW
大分野名称 電気電子工学
中分野名称 電気電子工学
小分野名称 電気電子工学
レベル 上級レベル 授業形態 実習/実験/実技

シラバス情報

最終更新日時:2019/02/22 14:26:47

授業概要 ☆授業が行われる教室・実験室についてはガイダンスでの指示に従うこと☆
電気電子情報系ならびに生命生物系の専門基礎科目群とリンクして、それらの理解を深めるため必要な実験・実習を行う。実験技術の習得をめざすとともに、報告書作成能力のみならず実験計画能力の養成をめざす。電気・情報生命工学実験Aで用いたものよりもより高度なコンピュータ支援ツールを使いこなす能力の養成も目的とする。本実験を通して、融合領域研究を推進するための俯瞰的な知識を滋養する。
授業の到達目標 電気・情報生命工学実験Aで用いたものよりもより高度なコンピュータ支援ツールを使いこなす能力の養成も目的とする。
授業計画 第1回:ガイダンス及び実験講義
第2回:Matlab/Simulink実習
第3回:フィードバック制御 事前学習および試問
第4回:フィードバック制御 実験
第5回:太陽光発電システム 事前学習および試問
第6回:太陽光発電システム 実験
第7回:手作りOPアンプ 事前学習および試問
第8回:手作りOPアンプ 実験
第9回:超音波ガスセンサ 事前学習および試問
第10回:超音波ガスセンサ 実験
第11回:遺伝子増幅とDNA断片分析1 実験
第12回:遺伝子増幅とDNA断片分析2 実験
第13回:学習した内容の点検と確認(1)
第14回:学習した内容の点検と確認(2)
第15回:学習した内容の点検と確認(3)
成績評価方法
割合 評価基準
その他: 100% レポートと出席を踏まえて、総合的に評価
備考・関連URL

ページの先頭へ戻る

Copyright © Media Network Center,Waseda University 2006-2019.All rights reserved.

read