cheader

シラバス詳細照会

シラバス詳細照会

  • 講義要項やWebシラバスの記載内容は、登録された受講生の人数や理解度に応じて、授業開始後に変更となる可能性があります。

main start

授業情報

開講年度 2019年度 開講箇所 大学院教育学研究科
科目名
英語科教育研究指導(M-1)(原田)

担当教員 原田 哲男
学期曜日時限 春学期  金4-5
科目区分 研究指導(修士)・英語教育 配当年次 1年以上 単位数 0
使用教室 16-826研修室 キャンパス 早稲田
科目キー 371C110003 科目クラスコード 01
授業で使用する言語 日本語
  コース・コード LNGF699G
大分野名称 言語学
中分野名称 外国語教育学
小分野名称 卒業論文/研究、修士/博士論文
レベル 修士レベル 授業形態 研究指導

シラバス情報

最終更新日時:2019/03/01 16:43:02

授業概要 第二言語習得を研究テーマとする。実践に即役立つ指導法を求めるのではなく、外国語学習の理論的側面を重視し、学習・教授上の問題に直面した際に、自分でデータを収集・分析し、原因を探れるようになることを目標とする。修士では、あまり専門的な分野に固執せずに、外国語学習のメカニズムを、母語習得、母語と第二言語との関係、第二言語習得のプロセス、インプット・アウトプットの役割、教室での言語学習、言語以外の要素(学習開始年齢、適性、動機付け)等の観点から考察する。なお、修士論文のテーマは、第二言語習得、外国語教育(英語教育、日本語教育)等の分野であることが望ましい。担当教官の最近の研究動向は、早稲田大学のホームページの右上にあるデータ集の「研究者データベース」をクリックし、「原田哲男」と入力すると検索できる。
授業の到達目標
授業計画
成績評価方法
割合 評価基準
試験:

ページの先頭へ戻る

Copyright © Media Network Center,Waseda University 2006-2019.All rights reserved.

read