cheader

シラバス詳細照会

シラバス詳細照会

  • 講義要項やWebシラバスの記載内容は、登録された受講生の人数や理解度に応じて、授業開始後に変更となる可能性があります。

main start

授業情報

開講年度 2019年度 開講箇所 大学院教育学研究科
科目名
英語科教育演習(M2-1)(オオガ)

担当教員 オオガ-ボールドウィン ウィリアム
学期曜日時限 春学期  木6時限
科目区分 演習(英語教育) 配当年次 2年以上 単位数 2
使用教室 16-410 キャンパス 早稲田
科目キー 371C210022 科目クラスコード 01
授業で使用する言語 英語
  コース・コード LNGF628S
大分野名称 言語学
中分野名称 外国語教育学
小分野名称 英語教育
レベル 修士レベル 授業形態 演習/ゼミ

シラバス情報

最終更新日時:2019/04/01 14:54:08

授業概要 将来教育学・言語教育研究者のため、学習動機付けの基本について理解する必要がある。この講義では、教育学や心理学研究のモチベーションの基本的理論を紹介する。
授業の到達目標 ・モチベーションの基本的な理論について理解する。
・モチベーション理論と学習動機について理解する。
授業計画 第 1 回 授業の基本とオリエンテーション
第 2 回 モチベーション科学の基本と用語
第 3 回 モチベーションの10つのテーマ
第 4 回 歴史的なモチベーション理論
第 5 回 モチベーションと脳科学
第 6 回 感情と脳科学
第 7 回 多面的なニーズの基本
第 8 回 生理的なニーズ
第 9 回 外発的動機付け:鞭と飴
第10回 外発的動機付け:社交的なプレッシャー
第11回 心理的なニーズ:有能さ、関係性
第12回 心理的なニーズ: 自律性
第13回 内発的動機:達成動機
第14回 内発的動機:関係作り、権力
第15回 振り返り
教科書 Reeve, J. (2015). Understanding motivation and emotion, 6th edition. New York: Wiley. ISBN: 978-1118517796
成績評価方法 期末レポート: 100%
備考・関連URL

ページの先頭へ戻る

Copyright © Media Network Center,Waseda University 2006-2019.All rights reserved.

read