cheader

シラバス詳細照会

シラバス詳細照会

  • 講義要項やWebシラバスの記載内容は、登録された受講生の人数や理解度に応じて、授業開始後に変更となる可能性があります。

main start

授業情報

開講年度 2019年度 開講箇所 大学院教育学研究科
科目名
社会教育学研究指導(D-1)(小林)

担当教員 小林 敦子
学期曜日時限 春学期  無その他
科目区分 研究指導(博士後期)・教育基礎学 配当年次 1年以上 単位数 0
使用教室 小林敦子研究室 キャンパス 早稲田
科目キー 372A150015 科目クラスコード 01
授業で使用する言語 日本語
  コース・コード EDUX701G
大分野名称 教育学
中分野名称 教育学
小分野名称 教育学
レベル 博士レベル 授業形態 研究指導

シラバス情報

最終更新日時:2019/03/01 16:43:02

副題 博士論文執筆のためのステップ
授業概要

社会教育学の理論と歴史の課題を踏まえ、各自のテーマに即した第一次資料の発掘、収集、解読、整理、検討を行う。この作業を通して、実証的アプローチ研究の方法論を確立することを目標とする。論文作成指導については、論文構成の内容についての仮説、検証の吟味を重ね、博士学位論文としての独創性、論理性の深化に努める。そのために中間報告書の提出を適宜行い、精密な研究指導を実施する。

授業の到達目標 ※博士論文の執筆
授業計画 ※1回から15回 博士論文の検討
成績評価方法 論文による

ページの先頭へ戻る

Copyright © Media Network Center,Waseda University 2006-2019.All rights reserved.

read