cheader

シラバス詳細照会

シラバス詳細照会

  • 講義要項やWebシラバスの記載内容は、登録された受講生の人数や理解度に応じて、授業開始後に変更となる可能性があります。

main start

授業情報

開講年度 2019年度 開講箇所 大学院創造理工学研究科
科目名
エネルギー・イノベーションの社会科学

担当教員 有村 俊秀/入山 章栄/川上 智子/黒川 哲志/田中 幹人/林 泰弘/人見 剛/牧 兼充/ラーデマッハ クリストフ
学期曜日時限 春学期  無フルOD
科目区分   配当年次 1年以上 単位数 2
使用教室   キャンパス  
科目キー 5201001137 科目クラスコード 01
授業で使用する言語 日本語
  コース・コード GSSA60ZO
大分野名称 総合社会科学
中分野名称 総合社会科学
小分野名称 総合社会科学
レベル 修士レベル 授業形態 オンデマンド
  フルオンデマンド授業

シラバス情報

最終更新日時:2019/04/06 13:48:26

授業概要
授業の到達目標 1) 前例のないことを自ら提案し,目標を明確にしたうえで,プレッシャーに屈せず,強い熱意と好奇心をもって,着実かつ主体的にやり遂げることができる
2) 事業の対象、サービス内容、価格、販路、宣伝方法、競合等、研究成果の事業展開について,あらゆる要素を想定し、解決策を見出せる
3) 自分の研究分野に限らず、研究活動や事業展開について相談できる相手が誰かがわかる
事前・事後学習の内容 この講義はオンデマンド形式で提供されるため,開講学期中であれば,自分のペースで繰り返し学習することが可能です。十分に理解できるまで学習を続けることを勧めます。ただし設問は,成績評価にかかわるため,各1回しか解答できません。
授業計画

 

開始

終了

内容

担当者

1

4/17() 9:00

4/27() 16:59

電気事業制度の変遷と今後の課題・展望

都築直史(経産省)

2

4/19() 9:00

4/29()16:59

科学技術とイノベーション

牧兼充(経営管理研究科)

3

4/26() 9:00

5/ 6() 16:59

イノベーションと経営

入山章栄(経営管理研究科)

4

5/10() 9:00

5/20() 16:59

イノベーションとマーケティング

川上智子(経営管理研究科)

5

5/17() 9:00

5/27() 16:59

日本のエネルギー政策

~電力市場の改革とエネルギー供給の関係

黒川哲志(社会科学研究科)

6

5/24() 9:00

6/ 3() 16:59

環境法

~地域における再生エネルギー発電の導入

黒川哲志(社会科学研究科)

7

5/31() 9:00

6/10() 16:59

電源立地に関わる行政法

人見剛(法務研究科)

8

6/ 7() 9:00

6/17() 16:59

Introduction to Project Finance: In the Context of Renewable Energy Projects

菊地孝太(弁護士)

9

6/14() 9:00

6/24() 16:59

Introduction to Patent Law and Standardization

クリストフ・ラーデマッハ(法学研究科)

10

6/21() 9:00

7/ 1() 16:59

Trade Secret Protection

クリストフ・ラーデマッハ(法学研究科)

11

6/28() 9:00

7/ 8() 16:59

科学技術社会論

寿楽浩太(東京電機大)

12

7/ 5() 9:00

7/15() 16:59

科学技術のリスクと社会

菅原慎悦(電力中央研究所)

13

7/12() 9:00

7/22() 16:59

科学技術のリスクとコミュニケーション

田中幹人(政治学研究科)

14

7/19() 9:00

7/29() 16:59

外部不経済としての環境問題

~市場メカニズムのメリットとデメリット

有村俊秀(政治学研究科)

15

7/26() 9:00

8/5() 16:59

カーボンプライシングと経済

有村俊秀(政治学研究科)

)

・日程・時間に十分に注意して下さい。終了時間は16:59です。視聴期間は原則,約11日間です。

・オリエンテーション動画は4/1() 09:00/8/05()16:59まで視聴できます。

・第1回は科目履修登録の関係で,変則的に水曜スタートとなります。

・第4回はゴールデンウィークをはさむため,5/10()開始です。

 

教科書 特になし 動画や資料等の教材はCourseN@vi上で提供されます。
参考文献 特になし 動画や資料等の教材はCourseN@vi上で提供されます。
成績評価方法 平常点(60%) オンデマンド講義内で各回の設問への解答状況で評価します。
最終レポート(40%) 最終レポートの内容に基づき,授業の理解度・到達度を評価します。

ページの先頭へ戻る

Copyright © Media Network Center,Waseda University 2006-2019.All rights reserved.

read