cheader

シラバス詳細照会

シラバス詳細照会

  • 講義要項やWebシラバスの記載内容は、登録された受講生の人数や理解度に応じて、授業開始後に変更となる可能性があります。

main start

授業情報

開講年度 2019年度 開講箇所 大学院創造理工学研究科
科目名
進化古生物学特論

担当教員 守屋 和佳
学期曜日時限 春学期  金2時限
科目区分 講義 配当年次 1年以上 単位数 2
使用教室 6-301 キャンパス 早稲田
科目キー 5201051032 科目クラスコード 01
授業で使用する言語 日本語
  コース・コード PLNX67ZL
大分野名称 地球惑星科学
中分野名称 地球惑星科学
小分野名称 層位・古生物学
レベル 修士レベル 授業形態 講義

シラバス情報

最終更新日時:2019/02/22 12:56:41

授業概要

地球上に見られる生命の進化の過程では,多くの不可逆な事象や現在には存在しない事象が発生してきた.

それらの事象の幾つかは,いまだに完全には解明されておらず,複数の仮説が提案されている事象も存在する.

それらについて,各々の仮説の立場に立ったレビューを行い,その内容をディベート形式で議論することで進化古生物学における未解明の事象について理解する.

授業の到達目標 進化古生物学における未解決のテーマの現状を理解する.
自然科学における論理を学ぶ.
他者との議論におけるコミュニケーション能力を養う.
事前・事後学習の内容 事前準備:各回のディベートのテーマに沿った情報収集とプレゼンテーション準備
授業計画

3人以下程度を1グループとして履修者全体をグループ分けし,グループ間で進化古生物学における未解決のテーマについてのディベートを行う.

ディベートの準備期間は2~3週間とし,その間に自身が割り当てられた役割の準備を行う.

2~3週間に1度,設定されたテーマのディベートを行う.ディベート後には,補足解説を行う.

教科書 特に指定しない
参考文献 カラー図解 進化の教科書 第1巻 進化の歴史(2016:講談社)
カラー図解 進化の教科書 第2巻 進化の理論(2017:講談社)
カラー図解 進化の教科書 第3巻 進化の理論(2017:講談社)
成績評価方法 ディベートに参加していない履修者による評価 ディベートに向けた準備状況 ディベートにおける議論
などの総合評価

ページの先頭へ戻る

Copyright © Media Network Center,Waseda University 2006-2019.All rights reserved.

read